この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

Sayoko

朝日を浴びると体がだるくなります。おまけに眠くなってきます。お日様の匂いに弱いんです。周りの人に言うと絶対に否定されます。どうも筆者特有の症状の模様。昔から世間とは合わず、独自路線が強いんです、筆者は。もしかしたら吸血鬼の末裔なのかもしれません(笑)いよいよ闇の底編も佳境です。次回もお楽しみに!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ