この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

Sayoko

闇の底編はこれにて終了です。次回はインターバルを挟み、新章へ突入します。まだアイディア段階なので形作るようにこれから作業していきます。お気に入りやオススメをしてくれた方々に最大級の感謝を申し上げます。もう本当に嬉しいのと驚きでいっぱいです。まだまだ知名度低いし、すごい作家さんもたくさんいる中、こうして読んでくれる人が居る…それが筆者には何よりの励みになります。今後も面白い物語をお届けできるよう精一杯、頑張りますね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ