この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

こんにちは、雪と申します。
第弐話はこれにて完となります。
お気に入り登録、応援してくださった方、本当にありがとうございます。
そうでない方も、読んでいただけるだけでこちらとしては無常の喜びです。ありがとうございます。
若輩者ですが、これからも精進していきますのでお付き合いいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ