この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

5

まにむに

魔法使いのいる世界で魔女という表現はどうなんだろうか、と悩みました。
魔女なのは当たり前だし、どうしたものかと考えた結果、童話に出そうな悪い、が付け加えられました。
今回は自己紹介(?)次回から少し物語が動きます。
ルインがあの手この手で嫌気が差すように頑張ります。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ