この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

48

heim

この世界では、いわゆるマスコット的な感じの精霊が存在してるわけではなく、精霊=世界を構築しているもの、で人間ですら大義的には精霊です。認知される全てに精霊あり。魔術はそこに干渉するので色々できるのですが、魔術士の大半はそんなこと知らず魔術を使ってます。知らずとも使えるように作られているので。
精霊親和は生まれつきそのことを肌で気づいてる程度の深い者達、ですね。実感が深い程より強い精霊親和ですが、例え実感があってもそれを己の言葉で表現し事実として解説可能か、は別です。感覚ですから。
__
閲覧ありがとうございます! え、最近不安定? 申し訳ない。色々追いついてないので。落ち着いたら元に戻ります。でも出来る限りはやります。何しろ趣味ですから。
基本同じのを連続、はしてないのですが、どうするかなぁ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ