この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

9

宮村優佳

お読みくださり、ありがとうございます。
また、オススメやお気に入りに追加してくださった方、ありがとうございます!
今回、もっと鶏小屋の描写をしようと思っていたのですが、都合上割愛しました…。
テンポや文字数を思うと、ダラダラとはできませんよね…。
(前回の続き)
奥深い作品を多数生み出した夏目漱石ですが、作品名には無頓着だったという説があります。
「三四郎」「それから」「門」の三部作、あとは「彼岸過迄」が有名どころでしょうか。
(ご存知の方、すみません。次回に続きます)
…次回もご一読頂ければ幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ