BEST memento mori

綺音慈穏

♡ 1

第1話から読む

記憶の樹の木の葉が一枚落ちれば、一人の人の生は終わり記憶は樹へと帰す
世界の何処かの樹
それを守っているのはひとりぼっちの少年でした
人のように記憶を忘れることができない彼は、独り、木の葉を眺めるのでした
「こんにちは、記憶、返してもらえないかな。」
あの子が来るまでは