この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

春夏冬

 登場人物を描くのはとても難しいと思います。イメージにそぐわない言動が起きた場合、「これは違う」と修正するのか「これも個性だ」と突っ走るのか。個人的には後者のほうが良いと思ってますし、幅を持たせたほうが、登場人物に厚みが出ると感じます。ただ、その匙加減が難しい。
 誰がどのタイミングでどのような行動をとるか。細分化していくと彼らが使う単語一つ一つに神経を張り詰めなければいけない。勿論そんなことは難しい。というより出来ない。
 でも、可能な限りは彼らに歩み寄っていければと、精進していきたいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ