BEST ないものねだり に さようなら

もりもと

♡ 2

第1話から読む

少年は言った。
「全部捨てて ここにいる。」
元より何も持たない空っぽ女は、羨ましくて仕方なかった。
そんなお話。