この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

5

神山紘

どうも神山紘です。
二話です。
今回はしょっぱなからギャグです。
近藤君は残りましたがあんなになめた接客されたら帰っても仕方がないですよね。
あれと依頼を天秤にかけたとき近藤君は依頼を完遂することを臨みましたが、皆さんはどうでしょう?
自分だったらもういいとなります。
だって会うたびにあのリアクションですからね。
面倒ですよね。
この話皆さんが楽しめてたら幸いです。
以上!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ