この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

舞華花音

このたびは喜雨に泣くを読んでいただきありがとうございます。
実はこのお話はcomico様で開催されていた全国学生選手権の応募用にマンがで描いていた作品でした。
しかし、ある意味タイミング良くスマホがぶっ壊れ、原画のデータが全部飛んだのでやけくそで文に起こしました。
いやぁ、また一枚目から描き直そうとは思えなかったんです。
スマホの馬鹿野郎。
余談ですが、喜雨とは長らく雨が降らず、ようやく降った恵みの、喜びの雨のことです。
草木や人が喜ぶ雨なので喜雨なのだそうです。
広告になりますが他にもいくつか作品を掲載しておりますので気が向いたときにでもよんでくださるとうれしいです。
ちなみにcomico様ではこの喜雨に泣くの他に、漫画なのですがLeshan(レシャン)という作品も掲載させていただいています。
長々と失礼いたしました。
ここまで読んでくださったすべての読者様に感謝申し上げます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ