この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

7

ふくろう

泣いた鬼の子をお読み頂きありがとうございます!!
やっとこ、更新できましたー!!
遅くなってしまいすみません!お待たせ致しました!
(>人<;)
物語を書くのって最初は自分がどんなモノを書けるのか
自己満足と言うか腕試しだなと初めは思っていたのですが…
でも、書いていて私自身が楽しく
書く事により彼らに会いに行っている様な…
最近、あの子出てないな?元気かな?
みたいな、話を綴ると友人に会う様な感じで…
そんな私の物語が1人でも多くの人に読まれ
オススメやコメントを頂けるって
「その子達いい子だね」
と言われている様ですごい嬉しく幸せな事だなー!!
と気持ち悪いかもしれませんが、思いました!
(о´∀`о)
当たり前の事なのかもしれませんが、
他の作者様や読者様とやっと同じラインに立てた気がして嬉しく、幸せに感じた今日この頃です!
(●´ω`●)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ