この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

4

ふくろう

泣いた鬼の子をお読み頂きありがとうございます!!
これにて、芹沢鴨 編 完結でございます!!
泣き鬼では忠義に厚い男として芹沢鴨をかいてみました!
そして、色々と調べていくうちに芹沢鴨って結構面白い見所が沢山の人物だと今回改めてわかった所もあるので
今度また機会あったらかいてみたいなと思いました!
次からはまた話が進んでいくので、お付き合いお願い致します!!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ