BEST アンバランス

有馬晴希

♡ 4

第1話から読む

10年来の友人・トモエと一緒に買い物に来た、サエ。しかし、朝から喉の調子が優れず、心も晴れない。街を歩く中、トモエと他愛のない話をするが、話を進めていくたびにサエの心にある感情がふつふつと込み上げてくる――。※トモエ視点の話・reverseもあり。