この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

葵ヶ岡雄史

二話とも呼んでいただき、ありがとうございます。
小説でもイラストでも動画でも、創作している時の「何かを生み出す快感」と言うものはたまらないものがあると思います。
そして、その自分が生み出したものを褒めてもらった時の嬉しさと言ったらもう最高ですね。
この世の何よりも嬉しい瞬間だと思いますよ私はw
だから自分は長いこと創作活動してるんだなぁと思っています。
さて、次回からの更新ですが、プロローグ終了(12話)まで毎日投稿していきます!
それからは一週間に一度の投稿ができればなと思います。
時間は大体朝の七時を目安に更新していこうかと思います。
通勤通学のお供に楽しんでいただければ幸いです。
それではまた明日!
と、言いたいところですが、オマケとして由宇と悟のキャラクター紹介も投稿しておきます。
ある程度キャラクターの顔見せが終わったらこんな感じにキャラクター紹介を投稿しようと思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ