BEST

春桜

♡ 1

第1話から読む

私という人生。
私という人物。
私という他人。
そんな私が奏でる音。
ある日、私の耳に聴こえてきたのはある人の歌声だった。