この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

12

羽深凪咲

おまけの次回予告。
 
メイド頭「あら、ずいぶん楽しそうですね」
執事ヴァンニ「………」
メイド頭「ヴァンニ?どうなさったの、金庫なんか抱えて」
執事ヴァンニ「老後の蓄えを、いま、じぃじはお嬢様のドレスのために使うか、猛烈に悩んでおるのだ!」
メイド頭「多分、足りませんわよ」
執事ヴァンニ「ぐぬぬぬぬ!!!!!」
メイド頭「次回、白薔薇は友を得る(Ⅱ)、お嬢様のご活躍にご期待くださいませ」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ