この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

34

Rigel

お読みいただきありがとうございます。
オススメやコメントを下さり本当にありがとうございます。
---
「本人や家族が決めるべきことに介入しない」のスタンスは誰に対しても変えない宇佐美。
思春期にありがちな「生きていても詰まらない、何もかも不満、なんとなく死んでしまいたい」と思う時期に友人の自殺と病気という出来事があり、なんとなく死んでしまいたいの方へ流れた水戸。
厄介そうな生みの両親。
はい、とてもごっちゃごっちゃしそうな状況が出来上がりました。w

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?