この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

27

キルハ

琥珀は琥珀で動いていたのです。
それを文にしようか悩みましたが、蛇足気味なのでバッサリカットっ!致しました。
いつか外伝で書くかもです。
気まぐれです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ