この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

159

凪紗

ーオオカミ男と黒花子譚ー
狼「このトイレに花子さんが出るのか……。緊張するなぁ……あれ?そういや花子さんに会うためには何かしなくちゃいけないんだっけ?確か、ノックして……うーん、どうやるんだろう」
花「そんなの簡単よ」
狼「ほんとに?!」
花「ええ。3回まわってお手から遊びましょ。よ」
狼「……お、お手?」
花「ノックのことでしょうがっ!!!」

この作品が気に入ったら読者になろう!