この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

245

風見優灯

布団に潜ってこれを書いたぐーたら風見は変な体制をしていたせいか腰が痛くなりました。
読んでくださった皆様に感謝。
そんな皆様に幸福が訪れますように……。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ