この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

33

新梁穂希

裏タイトル《作者、「タイトルの最後を【す】で締めるのやめます」》
早坂さんはガチじゃありません!ちょっとアレです!心細くなってるだけなんです!美里がこの数秒後に周りに人がいることに気がついて慌てるけど早坂さんを振り払うこともできずに結局真っ赤な顔で抱きしめなおすなんてストーリーは書く必要もない些細なことなんですっ!
これで早坂さんを泣かした人は元勇者含め2人目です。この子がこれからのストーリーのキーになってくるのか、それともあっさり死んじまうのかはまだわかりません。どうしよう?どうして欲しいですか?言ってみ?ん?(にやにや)
予定では後一話で早坂さん視点は終わりです。名前が出た瞬間異変当日編に突入しちゃった不憫なあの子はちゃんと五体満足で出てくるんでしょうか?謎ですね!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ