この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

21

あねのほるん

一話完結復活です。
やっとふたりが約束の花見を果たせてよかったー!(妄想で)
桜の話を、と思いかなり長い時間悩んだのですが、私毎年これでもかと言うほど桜を見にあちこち行くのに、よくよく思い出すとお花見にエピソードがあるわけでもないし、桜の塩漬け実は食べられないし、桜に特定の誰かや歌を思い出すわけでもないし……お花見にあんなに情熱傾ける理由が、「見たい」以外ないことに初めて気づいてびっくりしました。
そして、季節的に葉桜だし、桜のように儚い的な話はいっぱいあるし、ていうか桜だって図太い樹木だわ、ということで、このお話に。何故か幹と花を別に捉えがちなんだな、と。
久しぶりに「今後に期待」的な終わりでしたが、やっぱりこのパターンも好きです。
子ども名づけサイトで見たら「葉桜」で「はお」と読む方法があるのですね。今作中は全部「はざくら」です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ