この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

5

最近2週間に1回のペースになっているどうしようもない作者で申し訳ありません。
仕事が繁忙期真っ只中だったり、体調が悪かったり、早速ネタが纏まらなかったりで上手くいっていない状態だったりします。
そんないい訳はここでストップしまして。
今回から吹き出しなしでいきたいと思います。
やはり小説はこの形式の方が私には合います。
突然表示形式が変わりますがご了承下さい。
今回は聡のお話です。
…いつの間にかW主人公になってる…
まだ1桁しか話数が進んでないんですが相変わらず暴走しているうちの子達です。
本当に申し訳ありません。
これから先もまだまだ続きますがよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ