この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

16

鬼宮凛華

皆様、お久しゅうございます。長らくお待たせてしまいましてすみません。かわいらしい猫さんに催促されたので原稿上げてます。ですが、原稿もあまりすすんでおらず、それでも何とか書き上げたものをこうして載せています。
次回は、話は戻りますが千眼ちゃんパターンになります。以前にも書いた内容に似たり寄ったりですが、どうしても書いておきたい部分だったので、書きました。次回、ちゃんと載せます。あまり、期間を空けないようにしますが、プチ副業の方も進めてるので、また空くかもしれません(苦笑)
でもできる限り、こちらの話も書いていくのでよろしくお願いします。
関係ない話ですが、今日は仙台七夕最終日で友達と楽しんできました☆
明日は私の誕生日ですが、たぶん誰も祝ってくれる人はいないので、独り前夜祭と思って楽しんできた次第ですw
はぁ、誕生日、祝ってくれる人がいない現実って辛いっすね。ま、作家なんて孤独ですよ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ