この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

30

テツ

閲覧ありがとうございます。
毎度反応頂けて本当に恐縮です。
改めてありがとうございます。
今回語らせていただいている
友人のストーカーが誰なのか、もう
お気づきの方もいらっしゃると思います。
推理小説ではないので、ドラマ風に
書いていくつもりはありませんし、
過去に、実際に起きてしまったこととして
ご理解いただければ幸いですが、皆様が
どう受け取るかは自由です。
明るい話ではないのは確かですが、
その後の解釈はご自由にお願いいたします。

この作品が気に入ったら読者になろう!