この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

70

雪桜

華と蓮は大人への階段を上り始めました。飛鳥はまだ階段をすら見えていません。
***
閲覧&オススメ&コメントいつもありがとうございます。
「再会編」終了!真面目なお話でしたが、ある意味区切りのお話です。いつの間にか「男の人」になってた兄に、華はタイムリミットが迫ってるのを実感します。でも、みんな優しいから自分がこのままでいたら、きっと家族の未来を潰してしまう…華はそう考え、家族のためにも大人になる決心をします。
蓮はわかってたけど、心のどこかで、自分に都合のよい言い訳を探して、変わることから目を背けていました。でも、華が自分達のためを思って進みはじめた。ならば、その思いに答えたいと、蓮もまた未来と向き合います。
だけど、飛鳥だけは「今の幸せを手放したくない」と願うのです。次の章からは、飛鳥の家族に対する思いがなぜこれだけ強いのか、過去の話も交えながら、少しずつ書いていこうと思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ