この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

96

雪桜

閲覧&オススメ&コメント、いつもありがとうございます。番外編少しは楽しんで頂けたでしょうか?
飛鳥は、いつも気を張ってるからなのか、ピークを迎えると、睡魔と同時に突然スイッチが切れるタイプです。しかも記憶がないという…あと、しゃべっていることは全て本音です。きっと父にも可愛いこと言いまくったんだろうと思います…父よ、よく耐えた…
あと、いくら耐性つけさせたいからといって、勝手にアルコール仕込むとかしてはいけません。危険です。良い子も、悪い子もマネしないでください…
***
また、次回からは再び新章に突入します。ここからは本腰入れて、飛鳥の過去に迫っていきたいと思います。では次章「遭遇編」また暫くの間、どうぞお付き合いくださいませ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ