この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

48

heim

実は内心穏やかでないサフの話の始まりです。
アミルは、まぁ色付きってこと程度しか抱えるものがなかった、上司命令で女装してるだけで後は自由な少年だったんですが、サフはそうもいかないのです。
__
閲覧・オススメ・お気に入りありがとうございます。
ここからサフ編です。何やらアミルが積極的になってますが、まぁ吹っ切れたんですよ。でもそんなアミルに対してサフは非常に複雑な気持ちを抱いている、所から始まります。
が、普通の乙女のような思考をサフに求めちゃダメです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ