この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

304

星野真凜

和南の変人さが少しずつ現れてきました。
でも彼はまだまだこんなもんじゃないんですよね…。
comicoで書き始めるにあたって、表紙などのイラストを描きすぎて、私は漫画家か!と1人でツッコんでいました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ