この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

21

愛野進

 はい、遅くなってすみません。だいぶ忙しかったんです。
 さて、前回に「次回はミカ対イグマ」とか言いましたが、全然そんなことありませんでした。次回こそミカ対イグマやりますので、お楽しみに。あと、今回は久しぶりのナツキサイドでしたが、ナツキってもしかしなくても女々しいのですかね。女々しいの定義がよく分かりませんが、少し心が弱いのかもしれません。ナツキが壁に抗える日はくるのでしょうか。
 あと、次回は少しお知らせがあります。というのも水曜日から日曜日にかけて、私はパソコンに向かえなくなります。つまり、作品を書くこと、投稿することができなくなるのです。なるべくどうにかする予定ですが、頭の片隅にでも入れておいてください。あれ、次回にお知らせっていうか今お知らせしてますね。一応次回もう一度お知らせしますが。ほんの少し我慢してください。それでは。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ