この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

27

愛野進

 お久しぶりです。結局一度も投稿できずにすいませんでした。しかし、これからは二日に一度は必ずあげられると思いますので、よろしくお願いします。
 さて、これでミカとタグマのお話は一度一区切りです。結局あんまりメインとは言えなかったかもしれませんね。次は五大名家のナツキ、シルベット、そしてだいぶ出てこなかったチノルが登場します。つまり闘技大会での五大名家たちに焦点が当たることになりますので。おそらくあと五、六話で第四章は終わるだろうと思います。何度も言っているかもしれませんが、第六章でハルナ達の一年生篇は終わります。とりあえずは、それまでお付き合いください。その次篇もお付き合いしてくれたら嬉しかったりですが、後は私のやる気ですね。頑張ります。
 あ、それともしかしたら新しい物語を上げるかもしれません。そちらは他の所にあげているので既に話自体終わっていて、後は上げるだけになりますが。それでは。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ