この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

24

愛野進

はい、というわけで、第六章はまず一つ、お祭りの話です! それぞれの人物達がどうやって祭りを過ごしていくのか、楽しみにしていてください! ていうか、突然六か月経ってしまいました。唐突でしたが、まぁ、第五章までが入学してから一、二か月の話でして、ちょっと凝縮し過ぎだと思ったのと、これでハルナ達の一年生篇が終わるので笑。あと、個人的にお祭りは冬の雪の方が綺麗だと思ったので、こうなりました。ハルナとナツキのカップル感が異常に増えましたね笑。六か月という月日は人を恐ろしく変えるのでした。それでは。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ