この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

17

愛野進

 はい、遂に話が動き始めました。実際訓練通りに行くことってあるのでしょうか。私はそもそもピンチに陥ったことがないのであんまり無責任なことは何も言えませんが、恐怖心というものはやはり人の思考力を低下させてしまうと思います。今回の国民達も保身にはしっていますが、ある意味当然と言えるのではないでしょうか。ま、私はそういう人は駄目だと思いますけど。これでも私は綺麗事で有名なのでやっぱりどんな状況でも人助けを欠かさないハルナ達は大好きです!
 今気付きました。私のキャラクターは私の綺麗事から生まれているのだと。でも、その綺麗事が人に夢を与えるのではないかなって思います!
 あ、ちなみに騎士達の到着が遅れている理由は一応あります。いずれ書きますのでお楽しみに。
 今回はミカが頑張ってたわけですが、本当は終始ハルナに焦点を当てるつもりでした。なので次回は終始ハルナに焦点を当てます! それでは。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ