この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

26

愛野進

 はい、見事なフォームでハルナは卵を投げました。ちなみにハルナ達は何を食べていたのでしょうか。卵があるってことは……何なんですかね。きっと卵を単品で食べる奴がハルナ達の中にいたのでしょう。
 さて、次回は新しい波乱が始まります。といっても、既に始まってますけど。それでは。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ