この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

アキラ

執拗な計算係の奴らの問い詰めに返す言葉さえ出なかった私。絶体絶命の状況に。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ