この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

143

お久しぶりです覚えていらっしゃいますでしょうか!ハイ、生きています!
そしてお待ちいただいていた方、ごめんなさい。
上手く事を回せる学生ではないので、最後の更新をしたすぐ後に恥ずかしながら、
「このままいくと進級すらも危ういぞ」
って教授に呼び出しされて説教されてですね、ええ。
とにかくそこから課題点を上げるための実習の再レポート提出。
それに加えての単位のかかったテストにおわれる毎日って感じで勉強一本に専念していました。
これでとりあえず、テストも死ぬ気でやったおかげかテストもほぼ満点取れて、なんだかんだ評価もSAくらい取れそうなので一安心。
というか久しぶりなのに紘が出てこないという。
テスト明けで自分自身も更新の仕方を忘れたりと、本調子ではありませんが更新早めにしていけたらいいなあ、と。(って言っても夏休みバイトの鬼になりそう)
ではではまた次回お会いしましょう~。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ