この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

時雨ノ宮蜉蝣丸(九頭竜零)

『シュー』は本来『キャベツ』という意味なのだそうで、そう考えると『シュー・ア・ラ・クレーム』ってつまりは『キャベツ・イン・クリーム』的な解釈ができちゃうんですかね?
今回、妹のお題で書いたところこうなりました。過剰スキンシップはどこまでいくとアウトなんでしょうか。
ガードの堅い人と恐ろしく鈍感な人の境目も、第三者的には曖昧なんじゃないかと思います。
読んで下さった方に感謝致します。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ