この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

180

朝貴

本日もありがとうございます!無性に、今、ラーメンが食べたい!そういう時ないですか(笑)
さて、見覚えがある台詞が並んでいたのではないかなと。気付いて頂けていたら嬉しいです。
『Drop drop』28(side:keisuke)でのシーン。side:itoということになりますね。
伊藤の素直さというか、ハートの幼さというか、そういうものが伝わればいいなと。
彼はこのDシリーズの主要人物の中で最も擦れてない純粋無垢な存在という位置づけです。
『Drop』の時、誰よりも早く二人の関係を悟り、望月に詰め寄ったのが彼だったことを思い出して頂ければ幸いです。
では引き続きよろしくお願いします!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ