この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

150

朝貴

はい、ストーカー回でした。息つく暇もないくらい一気に感情を吐露するように叫ばれると言葉にし難い気持ち悪い恐怖が襲って来ますよね。ネジの抜けた男の怖さが伝わるといいなと思います。そして、そんなやつから物怖じせず守ってくれる伊藤。ようやく出せました、武道家・伊藤。礼節を重んじる彼だからこそ、先輩に可愛がられるし、本質はかなり硬派、常に真っ直ぐ誠実なのはそういうところからきています、という設定。
本日も閲覧くださり、感謝です。休日の投稿、ちょっと時間が空いてしまって申し訳なかったので、第八話は早めに上げてみました。お楽しみ頂けたら嬉しいです^^

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ