この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

151

バル子

あら?やだ、なんか無意識で書いちゃったこれ。
タイトル考えるのめんどくさいから、その後のふたりの話だけど⑪にしておくわ。
ちょっと今、司くんから逃げてるの←
ま、ぼちぼちこっちも書くけど要するにね、エロいのがそろそろ書きたくなってるってこと!そういうこと!
今日、仕事帰る時すごいゲリラ雷雨だったんだけど。ずぶ濡れて家着いたら晴れたよね~。
「こんなに濡らしやがって」「や・・だめ、みないで」って言いながらひとり着替えたよね~。
はい、ごめんなさい。
そんな感じで!続きはボチボチ更新しますです☆
読んでいただきありがとうございました♡

この作品が気に入ったら読者になろう!