この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

33

heim

閲覧・オススメ・お気に入り・コメントありがとうございます!
あっさり帰還する美形。いろんな意味で慣れっこです。
さて非常に言い辛いのですが、この本編内で「ノーティが実際どうだったか」の答えが出るほど時間は進みません。この本編自体はあるゴールを目指してるのですが、そこにおいてノーティの話(ノーグも)は主題でないからです。この辺は最後まで読んでもらって、全部振り返った時に「成る程」と思ってもらえる……のではないかな。ただ、ノーティの件も、答えに対しての推定可能な証拠は既に全部出てる状態ですね。
鬱も暗いのも大丈夫ですが、一番最後までに全力でそれらをひっくり返すのが大好きです。需要があるかはともかく。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ