この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

24

heim

閲覧・オススメ・お気に入り・コメントありがとうございます!
カトレアさんは某固形食と某ゼリー食とシリアルとインスタント麺とコンビニ飯のローテーションとかしそうですね。「栄養価が基本値に合ってれば良いのよ」とか平気で言いそうですね。見かねてどっかのイケメンが料理覚えて「僕がいないと本当ダメですね貴方はっ」とか言いそうですね。餌づけしそうですね。その辺すごいリアルに想像が出来ますね書けそうな勢いで。
彼は自分の創作内で平然と甘い発言可能な二大巨頭(片方天使、次点悪魔。照れ知らずの人外だらけ)。結果、皆様と自分に砂吐かせまくり。本気でやってるんでタチが悪い! ですが、彼自身は、中々微妙なバランスで出来てる子です。単なる色狂いならまだカトレアも楽だったんじゃないかな。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ