この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

28

heim

(「次」が本当に手に負えない存在だったらどうなるかまでは考えてなかった)
__
閲覧・オススメ・お気にいり・コメントありがとうございます。
今回は完全に私信から始めますが、読破おめでとうございます! 素敵長文コメントに乗せられてご用意致しましたささやかながらのお礼が、こちらとなります。長い本編読んでもらった上のこの仕打ち! 鬼と呼ばれればその通りですね……しかし他に思いつきませんもので。面白味の無い人間で申し訳ありません。でも勉強は頑張ってください。応援ならいくらでもしますんで。
見事に何も説明してない感じの内容となりましたが、本編カトレアさんが何故そこまで彼に固執してるかの理由です。次は間違えない、という。
残念ながら未来で「次」は訪れてしまったけれど、案内の賢者の喩えも現実に。
「言霊ってあるんですかね〜」と本編の遥か未来で微笑む賢者を導く賢者でした。(本編の続きはまたいつか)

この作品が気に入ったら読者になろう!