この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

99

すかーれっとしゅーと

本日は3話投稿して、この話は終了です。
<29日19時頃:広島・流川、お好み焼き屋>
輝美
「佐々木 優、あんな娘を手に入れやがってー!」
由美
「アンタなんかいいじゃないの!私なんかー!」
輝美
「由美ちゃんは、奥手過ぎ。仕方ないよ」
由美
「……普通は慰めるところでしょうが」
輝美
「それよりも、あの希ちゃんだよ」
由美
「それよりもって……怒」
輝美
「あーいう子が、一番怖いんだよね、佐々木 優はたらしだから、どうなるやら」
由美
「部長は、女たらしじゃないよ」
輝美
「……由美ちゃん、振られた男の肩持つのー?甘い!甘すぎる」
由美
「……部長は、私の生きがいなので」
輝美
(あーあ、ここにも危ない女性が育ってるよ……佐々木 優、どうするのよ、これ)
由美
「あーーっ!今日は飲むよ!ヤケ酒する!そして、新しい私になるの!」
輝美
「ハイハイ、明日も仕事なんだから、ほどほどにね」

この作品が気に入ったら読者になろう!