この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

8

あねのほるん

このお話は「さらっと風味」を心がけて書いたものなのでさらっと流しましたが、ここでかつての友人が自分の知らないところで自分のために死んだことについてとか、今同じ世界に生まれてまた会えたことについてとか、そういう、ぐえーってなる感情を細かく細かく描いたらきっと……またどえらく長い話になっただろうな……と思います(笑)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ