この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

9

あねのほるん

ちょっとむしゃくしゃする回でした。
書きながら若干顔が熱かったです。
昔から怒りとか悲しみを感じたら「これをどんな文章にすれば不足なく表現できるか」って集中することでストレス分散させていたせいか、こういうイラっとくるシーンは文章が増える増える。
ここ三回くらい削りなおしてから投稿してます。元々はもっと記録係たちを罵ってました。
ぐっさりなシーンはもうちょっと続きます。お付き合いください。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ