この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

55

おかださく更新しました

シナトラにさよならををご覧いただきありがとうございます。
このお話は社会派小説的な事故の原因を暴くというものではなく、事故被害者の遺族、加害者の家族である子どもたちの心の葛藤を描いたものです。
もちろんフィクションであり、実際の団体や出来事と関係はありません。
柊二のアイコン、挿絵はラ・ピエール様に描いていただいたものです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ