この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

12

言葉屋

どうも。空色ピエロです。
1話完結の掌編小説を書きました。『オカさん』と『僕』のお話、いかがでしたか?
なんだか鼻歌を歌ってしまいそうです。オカさんのフレーズは、どんなメロディに聴こえましたか?
ちなみに僕はこれ書いてる時、例のごとく泣きました。涙でディスプレイ見えない現象です。感動するシーンを書いている時ってもう涙止まんないです。
僕はほかにもいろいろ書いているので、もしよかったらそちらも読んでみてくれると嬉しいです。
それでは、ここまで読んでいただいて本当にありがとうございました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ