この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

梅雨猫

どうも、初めまして!いや、お久しぶりも多いかな?(いません)ここまでグダグダ物語、読んでくださって本当にありがとうございます!!!感激感激!ファンタジーなのか、よくわかりませんが多分ファンタジーでしょう!僕は名前を明かすことがあるのかないのか!社長って?そもそもしっかり教えてくださいよ!!!
「僕はなんでここに連れて来られた!?」
「ここに来るなんて!作品にそんなにでたいかい?」
「梅雨猫…一応主役なんだよ!?そりゃ出させてよ!」
次回、忘れないように、しっかり考えて来ます!
それではまた今度!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ